【監督に会えた!】浮世絵映画イラストを描く3つのメリット

シャイニーシュリンプス! シャイニーシュリンプス!世界に羽ばたけ セドリック・ル・ギャロ マキシム・ゴヴァール cedric_le_gallo Maxime Govare 浮世絵風映画イラスト 映画PR 浮世絵イラスト 浮世絵風イラスト 水墨画イラスト 日本画イラスト 和風イラスト 手描き風イラスト 浮世絵風イラストレーター 浮世絵イラストレーター 和風イラストレーター イラストレーター 浮世絵師 和モダン クールジャパン 浮世絵 かわいい浮世絵 かっこいい浮世絵 デジタル浮世絵 依頼 予算 岩崎健児 IWA Kenji Iwasaki

どうもIWAっす。

今回は浮世絵映画イラストを
直々に監督に渡せた経験から、
映画浮世絵イラストを描く3つのメリットをご紹介するっすよ!

映画好きなIWAが、
ついに神様である監督に
浮世絵イラストを渡すことが
できましたよおおおヤッタアアアア^^

今回は併せて、
監督に直接イラストを渡す緊張の場面
お届けします!
動画全編はYoutubeから観られますよ~
早速アクショオオン!

浮世絵映画イラストのメリット①直接監督に渡すチャンスあり!

シャイニーシュリンプス! シャイニーシュリンプス!世界に羽ばたけ セドリック・ル・ギャロ マキシム・ゴヴァール cedric_le_gallo Maxime Govare 浮世絵風映画イラスト 映画PR 浮世絵イラスト 浮世絵風イラスト 水墨画イラスト 日本画イラスト 和風イラスト 手描き風イラスト 浮世絵風イラストレーター 浮世絵イラストレーター 和風イラストレーター イラストレーター 浮世絵師 和モダン クールジャパン 浮世絵 かわいい浮世絵 かっこいい浮世絵 デジタル浮世絵 依頼 予算 岩崎健児 IWA Kenji Iwasaki
ご招待&監督にお会いさせて頂きました

まず一番初めに、
浮世絵映画イラストを描く最大メリット
を紹介します。

ずばりご本人様達に渡すチャンス
があることっす!コレニツキル!

作風が浮世絵でなくとも、
好きな映画作品の関係者に
自分のイラストを渡すことは、
かけがえのない経験になるのではないでしょうか?

動画全編はコチラ(Youtube)

特に浮世絵イラストの場合、
海外の方の反応がビビットなので
渡したこちらも嬉しくなります。

自分の浮世絵イラストを通して、
好きな映画監督と繋がることができる。
こんな素晴らしいことが他にあるでしょうか…!?

浮世絵映画イラストのメリット②映画の感想が伝わりやすくなる!

シャイニーシュリンプス! シャイニーシュリンプス!世界に羽ばたけ セドリック・ル・ギャロ マキシム・ゴヴァール cedric_le_gallo Maxime Govare 浮世絵風映画イラスト 映画PR 浮世絵イラスト 浮世絵風イラスト 水墨画イラスト 日本画イラスト 和風イラスト 手描き風イラスト 浮世絵風イラストレーター 浮世絵イラストレーター 和風イラストレーター イラストレーター 浮世絵師 和モダン クールジャパン 浮世絵 かわいい浮世絵 かっこいい浮世絵 デジタル浮世絵 依頼 予算 岩崎健児 IWA Kenji Iwasaki

浮世絵映画イラストの
メリットとして次に挙げたいのは、
自分のイラストを通して
作品レビューを発言しやすくなる点

皆さんは、
他人に映画の感想を伝える際に
言葉だけで最大限魅力的に伝えられる自信
はありますか?
饒舌でなければ中々難しいのではないでしょうか。

その際に役立つのが、浮世絵映画イラストです。

浮世絵映画イラストが手元にあれば、
自然に人と対話が生まれます
これはリアルでもネットでも同じ効果です。

つまり、
イラストをコミュケーション手段として
使うんすよ~!

動画全編はコチラ(Youtube)

ご覧のように、
IWAが映画の感想を監督へ熱く語っており、
監督もじっくり聞いてくれています笑

映画の題材に浮世絵の要素が
プラスされることで、
通常の映画イラストよりも
人の興味を惹く
ことができます。

そこで生まれた会話の流れで、
映画の感想をありったけ喋ることができます。(ありったけ喋りました笑)

浮世絵映画イラストという
“つかみ”があるからこそ、
人々はこちらの話に耳を傾けてくれるのです。

浮世絵映画イラストのメリット③人との繋がりが格段に増える

浮世絵映画イラストのメリット、
最後は、人との繋がりが増える点です。

そもそも、
何故IWAは監督に浮世絵映画イラストを
渡すことができた
のか?

実は今回、
ある映画のジャパン・プレミアに
ご招待頂いていたのです!

映画タイトルは
『シャイニー・シュリンプス!世界に羽ばたけ』
(2022年10月28日公開)

前作のPRイラストを描かせて頂いたご縁
続編である今作のジャパン・プレミアに
ご招待されたのです!アリガタヤ…!

前作のご依頼は配給元のフラッグ様。
今回は横つながりで、宣伝会社のスキップ様からご招待を受けました。

人生初!関係者席!(張り紙持って帰った)

宣伝会社の担当者様と無事に名刺交換でき、
今後のお仕事への可能性を広げることが出来ました。

上映終了後、
特別に監督にお会いできる時間を
担当者様がIWAの為にご用意して下さり

めでたく浮世絵イラストを渡すことが出来たのでした。

また、
ジャパン・プレミアの様子をまとめた動画を
Instagramにアップさせて頂いたところ、
監督から直接DMでお礼を頂くことが出来ました!(さすがにここには載せられないですが)

このように、
浮世絵映画イラストを通して
監督やスタッフさん達と繋がることができ、
自分の世界が大きく広がるのです。

イラストレーターとして
キャリアを積むうえで、
人との繋がりは大変重要です!

イラスト一枚でたくさんの方々と
繋がることができるなんて、
なんて素敵な時代~!恐縮~☝!

まとめ

ということで、
浮世絵映画イラストを描くメリットをまとめますと!↓

・監督たちにお会いできるチャンスがある
・映画の感想をじっくり人に聞いてもらえる
・たくさんの方々と繋がれるので、お仕事のチャンスが増える


これらの素晴らしいメリットがあります。
たまにこういう素敵な出来事が起こるので、
浮世絵映画イラストは辞められないんですよ~^^

良ければこちらも読んでみてくださいね!↓
浮世絵風の映画イラストをシェアしたら海外の監督から絶賛された話

それでは今回はこの辺で!
Have a nice movie life~!


Kenji Iwasaki/岩崎健児

▼ご依頼・ご提案・取材のお問い合わせはコチラ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です